黒髪の女子高生&OLさん必見!黒髪に似合うメイク♡

こんにちはメイクアップアーティストであり
婚活トータルビューティープロデューサーのALISAです♡

私髪を暗く染めましたー♪
そ・こ・で、
髪を黒く染めてから、いつも通りにメイクをしても
なんかしっくりこない、
今まで使っていたチークが似合わない、と感じたことありませんか?

そうっ
髪色を変えたら顔の印象が変わるのでメイクも変えないといけません!

今回は黒髪に似合うメイクを提案します。
黒髪の人はマットなお肌よりも透明感あるツヤ肌の方が似合います。
下地お肌の透明感を出すために補正をするために
コントロールカラ―を使います。
ブルー系、グリーンパープルなどあなたのお肌に合わせて選んで下さい。

ツヤ肌がにするためファンデはリキッドを選びます、
そしてさらに肌のツヤ感を出すために、
パール入りのルースパウダーをブラシを使ってさっと薄く塗ります。
パフで付けると沢山付いて
マットっぽくなります。

続いて眉ですが、
黒髪だから眉も黒を選びがちですが、
黒やグレーを選ぶと顔の印象が重くなります。
逆に極端に明るいブラウンを選ぶと眉だけ明るく浮いてしまうのでNG。
髪よりワントーンだけ明るいダークブラウンを選んでアイブロウパウダーや眉マスカラで調節してみてくださいね。

アイシャドウは色味を抑えた馴染みのいいブラウンを使用し抜け感ある目元に仕上げます。
パールやラメが入っていると、光沢がでて透明感そして抜け感が出ておしゃれに
仕上がります。
単色塗りか2色使いがおすすめ♡
黒髪はきつく見えがちなので涙袋にハイライトをいれ
強調して優しい目元にします。

アイシャドウはふんわり入れている分
アイラインはリキッドやジェルライナーの黒色で締めましょう。
顔がぼんやりするのを防ぎます。
目頭にもハイライトを入れます。
目と目の距離を広く見せる効果があります。
目と目が離れているとおだやかな印象になります。

黒髪はアイシャドウよりもアイラインで魅せるメイクにしたいので、
目尻は長めに引きアイラインの印象を強めます。
アイメイクはアイラインをポイントにするため、
ナチュラルに仕上がるタイプのマスカラを選びましょう。

チークは青みのピンクを選ぶと黒髪の清楚さと肌の白さが更に引き立ちます。
リップはチークの色みに合わせて統一感を出すとバランスがキレイに整います。
つや感が出るパール入りのハイライトを
今回はツヤのある薄めのピンクをセレクトしました。
黒髪は赤などの派手な色の口紅もマッチします。

↓動画で更に分かりやすくメイクしています♡

youtu.be