読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロウィン★簡単な特殊メイク<傷メイク>

メイクアップアーティストで
婚活トータルビューティーアーティストであり
ハロウィンが好きなALISAです。

気が早いですが、来月はハロウィンですね♪
ハロウィンはコスプレをして特殊メイクして
イベントに参加すると楽しさが
倍増しますよ♪

特殊メイクと聞くと難しそうだと
思われる方いるかも
しれませんがほとんど
家にあるもので
簡単に出来てしまうんです!

今回はコットンを使った傷メイクの方法を紹介します。
 
まず最初にアイプチかつけまののりを使い
希望の傷の大きさになるように塗ります。
f:id:pbm-alisa:20160914100748p:image
私は、つけまののりですがアイプチの方がおすすめです。
 
コットンを2つに割いて内側を
ポンポンして引っ付けます。
 f:id:pbm-alisa:20160914100804p:image
またのりをつけてポンポンしてを繰り返す。
6、7回くらい。
 f:id:pbm-alisa:20160914100811p:image
中央に厚みが出るように
はみ出てるコットンは取り除きます。
 
最後に浮いているコットンがしっかりくっつくように、のりを塗って表面を滑らかにします。
 
乾いたら自分のお肌の色のリキッドファンデーションを塗りf:id:pbm-alisa:20160914100824p:image
アイシャドウで周りを赤紫、黒、茶色、緑をスポンジで色を付けます。
f:id:pbm-alisa:20160914100835p:image
 
はさみを使って傷口を割いていき、少し広げます。
f:id:pbm-alisa:20160914100902p:image
割いた傷の中をファンデーションを塗ります。
 
傷口よりも少し短めの長さでコットンを細くまとめます。
傷口の中にのりを塗って細長くしたコットンを貼り付けます。
 f:id:pbm-alisa:20160914100851p:image
黒のアイシャドウ
赤リップを使って傷の中を塗ります。
 
リアル感を出すために浸出液を
透明のグロスで再現します。
 
100均で売っている血のりを
コットンに含ませたら完成です。
f:id:pbm-alisa:20160914100928p:image
 
ナイフで切られたような痛々しい傷に仕上がります!
 
↓動画わかりやすいです♡

youtu.be



↓チャンネル登録はこちらからお願いします♡
ALISAのメイク講座