自信がないあなたへ…コンプレックス解消法♡

おはようございます♡
メイクアップアーティストで
婚活プロデューサーであり
メイクレッスンなど多忙で
ブログが更新できていなかったALISAです♡

今日はメイクレッスンネタでいきます!
メイクレッスンをしていると
人からみて魅力的で長所にはずなの
コンプレックスに感じている人が多い。

初めまして♡にも書いていますが

konkatsu-alisa.hatenablog.com


コンプレックスは真実と思い込みの二つに分かれます。
この後者がほとんどです。
真実はメイクのテクニックで目立たなくして、
魅力の部分を強調させれば解消されますが。 

思い込みの場合は…

私はメイクレッスンの前に必ずカウンセリングをします。
話を聞き、コンプレックスがある方は、理論で説明したり、思い込みを取り払うお手伝いをします。

そもそも、コンプレックスを持つ原因は
だいたい、誰かと自分を比較をしています。
身近な兄弟、可愛い友人、モデルや芸能人など…
「〇〇と比べてわたしは…
「私の目は〇〇に比べて小さい…」

私は今コンプレックスがないと言ったら嘘になりますが、
ほぼないです!
それは、人と比べて、生きることを辞めたから…。

コンプレックスを抱えてた当時を振り返ると
浜崎あゆみさんが全盛期で憧れを通り越し、私の中では神の存在でした。
「あゆと比べて私は目が小さい」
「あゆと比べて目の二重幅が狭い」
そこで私は二重幅をアイプチで広げ
二重幅を強調するために
グラデーションなしに濃いアイシャドウを塗り
上のアイライナーは太く
下のアイライナーは目を拡張するため目ではないところに描いて…
そして、上下にマツゲ
バッサバサにつけていました。笑
f:id:pbm-alisa:20160712072539j:image

↑誰?笑


当時1時間かけて無駄にメイクしていた私に言いたい!
「そもそも芸能人と比べても仕方がないし、かなうわけないでしょ!」っとね。
お分かりいただけると思いますが比べる相手を間違えていますよね?

浜崎あゆみさんと比べることにより
私はコンプレックスを抱き、劣等感を抱きました。

身近な兄弟、可愛い友人、モデルや芸能人を憧れることは
良いことですが、間違っても比べては、いけない。

この考え方って
メイクに限らず、ライフスタイル、仕事、恋愛、全てにおいて共通します。
比較するべき相手は、昨日の自分!

昨日の自分より出来たことを増やそう!

それが自信になり、コンプレックスは

なくなっていくから❤️

f:id:pbm-alisa:20160712072626j:image