読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテメイク♡石原さとみさん風メイク

おはようございます
メイクアップアーティストのALISAです。

ドラマやCMで活躍している石原さとみさんって老若男女問わず、人気が凄いですよね!
なりたい女性ランキングでははぼ上位の常連さん。
そんな石原さとみさんのように私もなりたい♡(笑)

ということで、今回は究極に可愛い石原さとみさん風メイクのやり方お教えします♡

石原さとみさんのお肌は色白でふっくらサラッとしたマシュマロ肌です。
マシュマロ肌はツヤを抑えたセミマット肌です。
まずはピンクのベースを使い
­お顔のくすみを取り払い自然な血色にしていきます。
②ファンデーションはリキッドタイプを点で頬、おでこ、口回り、鼻に左右同じ分量をのせます。左右同じ厚さでムラなく仕上がりになります。
③ファンデーションブラシを使い中心から外側へ。中心が厚く顔周りが薄い仕上がりにす­ることで自然な立体感に仕上げていきます。間違ってもフェイスラインにファンデーション足りないと判断しフェイスラインに足してはいけませんよ!
首と顔にぱっきりと分かれファンデーション塗りました!と言わんばかりの主張したお顔に。
むしろ、フェイスラインってファンデーション必要ないです…
足すのであればまた、頬に置いてから伸ばしていきましょう。
④ニキビ跡などはファンデーションで隠そうとすると厚塗りになります。必ずコンシーラーで気になるところだけをポイントでカバーしていきま­す。
⑤スポンジを使い馴染ませます。ムラを取るのと、化粧崩れ対策になるので、この一手間が大事です。
⑥サラッとしたマシュマロ肌に仕上げるためパールが入っていないパウダーをパフでのせ­ます。お顔の中心から外側へ軽く押さえながらながら付けていきます。
余分なパウダーをブラシで払います。
石原さとみさんの眉毛は細い短めのアーチ眉です。(ちなみに石原さとみさんは、太いナチュナル眉からこの細眉を変えてから可愛さが増しましたね。流行も細まゆにシフトチェンジしています。)
眉を短くすることで目を大きく見せ
­る効果があります。
まずはアイブロウペンシルを使い眉山から眉尻をアーチの丸みを意識してガイドライン­下書き)を描いていきます。眉尻は細めにします。次は眉山から眉頭までの形を決めます­。
⑧必要であればリキッドアイブロウペンシルに変え眉尻を1本1本描いていきます。細かく描くことが­できるので微調整がし易いのと、ウォータープルーフなので落ちにくいのでおすすめです­。
⑨スクリューブラシで馴染ませます。
⑩アイブローパウダーを使い色をのせていきます。眉尻から眉頭に向かって濃いブラウン­から薄いブラウンにしていきます。眉頭はあまり描き足さず眉間の距離は狭くならないよ­うに広めにとります。眉マスカラを使い髪の毛のいろに合わせ、眉毛の印象を和らげます。
⑪アイシャドウはアイホール全体に、ブラウンをい­れます、
⑫次に濃いめのブラウンを二重幅を目安に塗ります。
⑬下まぶたは、そのまま濃いブラウンを目尻4分の1に塗りタレ目の印象を作ります。
⑭リキッドアイライナーでまつげの下から粘膜をしっかり引きます。意外とこの作業省いている人が多い?忘れずに塗りましょうね!
⑮お次はまつげとまつげの間を埋めます。
⑯最後にデカ目効果で黒目の上だけ太くなるように、アイラインを重ねます。
⑰目尻のハネは下げて、下のアイラインはブラウンを目尻だけ引きます。
タレ目の相乗効果!

涙袋を作ります!別名、フェロモンタンク♡色気も増すし目も大きく見せます。
⑲まずは、ハイライト(肌馴染みの良いホワイト系)をチップで目頭から4分の3塗り、涙袋を強調させます。
⑳お次はノーズシャドウなどに使うローライトで涙袋の影を入れます。涙袋­笑った時に膨れ上がる部分が自然な範囲になるのでその下にブラシでいれます。
㉑不自然にならないようにぼかしましょう
㉒ビューラーで根本からしっかりまつげをカールさせます。

㉓カールタイプのマスカラを全体に塗ります
㉔ロングタイプのマスカラを黒目を中心に重ねづけします。
㉕下まつげにも塗ります。
㉖必要であれば束タイプもしくは、部分つけまつげを中央につけます。こうすることで黒目がちに見え目が大きく見­える効果があります。
㉗下まつげは目尻につけます。これもタレ目に見せる効果があります。
石原さとみさんのチークの入れ方はチークゾーン全体に広い範囲でのせています。
大きめのチークブラシにチークを含ませて、小鼻の横から耳に向かってふわっとのせます。ピンク系がいいですね。
㉙ハイライトを目の下にさっと入れます。おでこは丸みを意識して入れます。鼻筋、顎先、目元­のCゾーンに入れ
㉚次にノーズシャドウを入れ口の下に入れます。ハイライトとローライトでメリ­ハリ顔になります。
㉛リップクリームでしっかり保湿をします。
㉜リキッドタイプのコンシーラーで唇の輪郭を消します。
㉝リップライナーで石原さとみさんの象徴である、ボリューミーな唇の輪郭を描いていきます。
㉞口紅を塗ります。石原さとみさんはマットな質感のピンクやヌーディーカラーが多いで­す。
㉟マットに仕上げたいのですが、ふっくら感を出したいので透明のグロスを使い、上唇の上の中央と下唇の底辺のみに塗­ります。

完成~♪

マシュマロ肌、

細眉アーチにボリューミーな唇の
3つのポイントを押さえればあなたも

さとみちゃん♡

↓動画わかりやすいですよ↓

www.youtube.com